簡易な作業台の作り方

このページでは、木工などの作業をするときに便利な作業台の作り方をお伝えします。
材料は、900x1800x12mmのベニアが3枚だけです。大工さんなどの職人さんも現場で使っている作業台です。

まず、完成図の写真をご覧下さい。
作業台_完成写真

作り方ですが、まずベニア2枚で900x700を4枚作ります。
カットしたベニアを下の図のように加工します。
作業台_図面
14mmの溝(ベニアの厚みから+2mmほど)を700の半分を少し超えた程度(10mmほど)までカットします。
作業台_溝

ここまでできたら、最初の写真の左側にあるように、2枚一組で、十字になるように組合わせます。
あとは、残っているベニアを上に乗っけるだけです。
簡単ですが、なかなか使える作業台ですよ。